鳥飼総合法律事務所

Facebook Twitter

印紙税相談室 設置のお知らせ

 
投稿者
税務部
取扱分野
鳥飼総合法律事務所
 

 

 

印紙税相談室の設立の趣旨

法律上、印紙税の相談を受け、税務調査を代理できるのは、弁護士だけです。

そこで、弁護士界で税務訴訟の開拓者であった鳥飼総合法律事務所の責任として、印紙税の専門弁護士を育成し、このたび、業界初の印紙税についての相談室を設置することにしました。

グレーゾーンの広い印紙税の実務も視野に入れ、印紙税実務に精通した国税OBを印紙税相談室の顧問に迎え、実務的な対応に適応できる体制も整備いたしました。

 

印紙税相談室の業務内容

    1.文書に関する印紙税の課否判断の相談

    2.印紙税の同時又は単独の税務調査に関する代理・アドバイス

    3.印紙税に関する顧問業務

 

※印紙税相談室の業務開始日:2018年1月9日(火)

 

コンサルティング基礎講座「不動産取引に必須の印紙税の知識」 
   ≪≪
≪ 公益財団法人不動産流通推進センター「月刊 不動産フォーラム21」 連載 ≫≫≫

 

第1回 意外と知らない正しい知識
山田重則(鳥飼総合法律事務所 弁護士/鳥飼総合法律事務所 印紙税相談室所属)、監修:鳥飼重和


第2回 契約書を2通以上作成した場合
沼野友香(鳥飼総合法律事務所 弁護士/鳥飼総合法律事務所 印紙税相談室所属)、監修:鳥飼重和
 

上へ

メールマガジン登録