鳥飼総合法律事務所

Facebook Twitter

投資会社SBの従業員のモチベーション

 
投稿者
奈良正哉
取扱分野
人事・労務
企業経営・M&A
鳥飼総合法律事務所
 

 ソフトバンクGが前年同期比92%の減益となった(2月13日日経)。同社のビジョンファンドによる投資先企業株式の評価損が大きく響いた。投資会社となったSBとすれば、うまくいかないときはこうしたものだろうし、同社の株主も覚悟しているだろう。ただ同社の多くの従業員の気持ちはどうだろう。投資先の決定やファンドの運用に携わっているのは、経営トップ他わずかな人間だろう。その他大多数の現業に携わる従業員は、自分の頑張りと無関係な要因で会社の業績が決まってしまうことに、無力感を感じるかもしれない。

鳥飼総合法律事務所 弁護士 奈良正哉

 

上へ

メールマガジン登録