病院経営における『健康経営』への戦略的な取組み

開催日

2019年1月18日

講演者等

小島 健一

主催

株式会社MHA セミナー事務局

http://mha-corp.com/news/135/

会場名

TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター

https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyo-yaesu/access/

テーマ

病院経営における『健康経営』への戦略的な取組み

業務分野

内部統制システム・コンプライアンス 危機管理対応 会社・法人法務相談一般 労働紛争 労働監督行政・労働組合対応 就業規則等整備 人事労務・産業保健相談一般

詳細情報

医療機関こそ、「健康経営」に取り組まなければなりません。

「健康経営」とは、労働安全衛生に関わる法令遵守や健康障害のリスクマネジメント等、守りの施策に加え、病気と就労の両立支援や健康増進・活力向上等、攻めの施策までカバーすることが求められる今日の “産業保健” に、経営戦略として組織的に取り組むことです。

医療機関にとっての「健康経営」は、事業を支える医師・看護師等を確保し、定着させ、活性化し、職場の関係性を改善するためには勿論、病院再編・淘汰の時代を生き残る鍵となる、患者の集客・満足度向上、在宅医療・介護連携等に対応・移行できる医師・看護師等を育成する意義があるのではないでしょうか。

多くの企業をクライアントとして人事労務と産業保健を支援してきた経験に基づきお話します。

【日時・会場】
2019年1月18日(金)13:00~17:30(開場12:30)
TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター

【テーマと講師】
      第一部 「成功する病院経営 ~戦略とマーケティング~」
       千葉大学医学部附属病院 副病院長・病院経営管理学研究センター長 井上 貴裕 氏

         第二部 「医療現場のクレーム対応 ~モンスターペイシェント対策~」
       岩田合同法律事務所 弁護士 鈴木 正人 氏

         第三部 「病院経営における『健康経営』への戦略的な取組み」
       鳥飼総合法律事務所 弁護士 小島 健一 氏

      第四部「働き方改革を医師と看護師の定着と確保につなげるには?」
        医療人事労務問題研究会(元旭中央病院)社会保険労務士 河北 隆 氏

※セミナー終了後に、懇親会も予定しております

【参加人数】各回先着50名様

【参加費】お一人様5,000円  懇親会 5,000円/人
※当日受付にてお支払いをお願いいたします

セミナーの詳細とお申込み方法は、こちら をご参照ください。

■お問い合わせ
株式会社MHA セミナー事務局
受付時間:  土日祝を除く10:00~17:00
電話  : 03-4500-2893

関連するセミナー

小島 健一のセミナー

一覧へ