鳥飼総合法律事務所

Facebook Twitter

家族信託

 
投稿者
奈良正哉
取扱分野
事業承継・相続
 

 今週のダイヤモンドの特集「相続を争族にしない」という特集の中で「家族信託」が相続の切り札?として、数ページにわたって掲載されている。細部には疑問のある内容もあるが、概ね正しい記載がなされている。ダイヤモンド以外の一般紙等にも「家族信託」は登場することが多くなった。ただ、「認知症対策として絶大な効果」「後見制度よりもすごい」とまで言い切っていいのかは疑問がある。それらのやや誇張気味の効果を掲げて、信託法を読んだこともなさそうな業界人が、高齢顧客やその家族に利用を勧めてくるのはもっと疑問である。ちなみに「家族信託」は登録商標であるそうだが、一般には「民事信託」とほぼ同義に使われている。

鳥飼総合法律事務所 弁護士 奈良正哉

 

上へ

メールマガジン登録