鳥飼総合法律事務所

Facebook Twitter

日産という会社

 
投稿者
奈良正哉
取扱分野
コンプライアンス
企業経営・M&A
鳥飼総合法律事務所
 

 日産の西川社長が辞意を漏らしているということだ。同社の株価に連動する特別な報酬についてインチキがあり、余分に報酬をもらっていたということもその理由として取りざたされている。ゴーン被告も西川社長も、会社に損害を与え、その分経営者個人が利益を得ているという構図だ。大企業のトップがこういうことをやるのか、という驚きと共に、日産という会社はそういう特殊な風土を持った特殊な会社なのだ、という感想も持った。

鳥飼総合法律事務所 弁護士 奈良正哉

 

上へ

メールマガジン登録