鳥飼総合法律事務所

Facebook Twitter

病院の経営が悪化すると

 
投稿者
奈良正哉
取扱分野
鳥飼総合法律事務所
 

 病院の経営が悪化しているようだ。以前から芳しくなかったのが、コロナで打撃を受け、緊急事態宣言解除後も患者の戻りは鈍いとのことだ。企業における中間管理職のように、不用な診療が浮き彫りになったとの指摘もある。病院の経営が悪いと当然医師の処遇も悪くなるだろう。とすると、医学部を目指す優秀な理系学生も減るかもしれない(優秀な文系学生が公務員や法律家を目指さなくなったように)。その分は他分野に流れて、例えば、日本では圧倒的に不足しているIT人材に育ったり、大学発の理系起業が増えるかもしれない。長い目で見ればその点ではいいかもしれないが。

鳥飼総合法律事務所 弁護士 奈良正哉

 

 

上へ

メールマガジン登録