鳥飼総合法律事務所

Facebook Twitter

気仙沼伝承館

 
投稿者
奈良正哉
取扱分野
鳥飼総合法律事務所
 

 今週前半は、「ふるさとレガシーギフト(遺産の一部を自治体に寄附をする信託商品を中核としたサービス)」の説明の為に、東日本大震災で被害のあった三陸市町への出張をしていた。その中の一つ気仙沼市には、伝承館という東日本大震災被害を伝承する会館があって、隣接する高校校舎(被害を残したまま)とともに、さまざまな展示がされている。その中の一つが水を運ぶ少年の写真で、瓦礫の中、大きなペットボトルに水を入れて、歯を食いしばって水を運ぶ少年の写真である。哀しさと、愛おしさと、逞しさを同時に感じる写真である。

鳥飼総合法律事務所 弁護士 奈良正哉

 

上へ

メールマガジン登録