鳥飼総合法律事務所

Facebook Twitter

内部通報制度 2 

 
投稿者
奈良正哉
取扱分野
コンプライアンス
 

  内部通報制度の導入初期、通報が少ない(場合によっては全くない)ことがいいこと、すなわち会社の内部統制が機能しているかのような報告が、コンプライアンス委員会やリスク管理委員会にされていたことがあった。もちろんこういった 感覚は本末転倒というか、内部通報制度趣旨のはき違えである。通報者を保護することはもちろんだが、通報しやすい環境を整えることが大事である。例えば通報制度があること、窓口が社内外にあること、セクハラ窓口は女性であること、通報者の秘密は保護されること等々を、繰り返し社内に広報していくことが大事である。

鳥飼総合法律事務所 弁護士 奈良正哉

 

上へ

メールマガジン登録